ビギナーのロードバイクブログ

ロードバイクをはじめる女子の記録
MENU

タイヤを変えて感じたこと

0



DE ROSAを買った時についていたタイヤから、新たに選んで買ったタイヤに履き替えました。
履き替えたときのブログはこちら

前輪後輪あわせて、304g軽くなり、遠心力も約0.90kg重から約0.55kg重へ。


走り周って、感じたことを記録しておこうと思います。


一番感じたシーンは”坂道”です。


ヒルクライムではありません。
河川敷などを走っていると、小さい坂道ってありますよね。
ちょっとだけ登って…ちょっとだけ降って…みたいな坂道。

ロードバイクでサイクリングしていると、この小さい坂道がキツかったんです。

具体的にどんな感じだったかというと、小さな坂道を登るとき
・100km超えると、身体に堪える(とくにフクラハギと太もも)
・複数人で走っているとき、私だけ立ち漕ぎしている
・ひとりだけ息があがっている
など

周りと比較して、明らかに劣っている感じがしていました。

体力の差でしょうと、諦めていたんですが…

それが、なくなったんですよ。
小さい坂道が、苦にならないというか、楽チンになったというか…

坂道を立ち漕ぎせず、登れる領域が長くなりました。
これは明らかです。


あと、前にテレビでペダリングの解説をしていたんです。
「坂道では、無駄な力を使わないよう、ペダルで踏み込む位置が大切。」
ってことを力説していました。

こんな感じの時計を見立てた力のいれ方を説明していて…
ムダなしペダリングを手に入れろ!(CYCLE SPORTSへリンクします)

でもね、正直…私は
「は?」
という感じだったんです。

映像で言っていることも、プロが雑誌などを通して言っていることも、理論的には理解できるんです。

頭では分かったんですが、実体験として、まったく響いてこない。
理解できませんでした。


だいたいのことは、「なるほどー」と相槌をうつんですが、このペダリングだけは理解できずにいました。

心のなかを文字にすると…
いやいや、坂道や疲れた平地で、力をぬけるところなんてありますか?
常に力入っているし、むしろ、力を入れなきゃ、走っていかないし。
という思いを持っていたのですが…

タイヤを変えたことにより、理解できたんですよ。

やっと、「なるほどなー」
と、理解できた。

走っている最中、
・踏み込む位置
・重心をぶらさないように
など、意識しながら走ることができるようになったんです。


本当にタイヤを軽くするって大切なんだなーと。

タイヤを変えた感想としては、こんな感じでした。






3連休を利用して、いろいろお片づけ。
年末から取り組んでいたんですが、終わらず…やっと今、落ち着いたところです。

youtubeで”断捨離”や”ミニマリスト”の動画を観ていたら、私もやりたくなっちゃった。

ルンバを買ったのもあり、走らせるように物を減らしたかった!というのが、一番の理由でしょうか。

さすがに”ミニマリスト”ほど、物を減らしたいとは思わないんだけど…
もう2〜3年使っていない物や、着ない服がたくさんあるので、一気に断捨離です。

観葉植物は、引っ越し祝いに友人たちがプレゼントしてくれました。
とっても小さかったのに、すくすく育ち、インテリアとして見栄えする大きさに成長。
観葉植物たちは、今後も一緒に生活を共にしてもらう仲間です。笑

ブログに訪れてくれてありがとうございます!
よかったらポチッとしてくれると嬉しいです。
いまちゃん


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


Category : 日常

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。