ビギナーのロードバイクブログ

ロードバイクをはじめる女子の記録
MENU

謎:国道6号直進

6

坂道は、おかげさまで登れるようになりました!
以前書いたブログ 謎:荒川までの難関坂道 はこちら

上のリンクをつけたブログに載せている坂道は、足立ナンバーのクルマが多いです。(私の感覚的に…)

クルマがライトで合図してくれ、入れてくれたり、待っていてくれたり…本当に優しい。

足立区といえば、みやぞん!
クルマの運転手、みんなミヤゾンに見えてくる。(うそです)

この場をかりて、お礼申し上げます。ありがとうございます。



本日は、次の謎に出会ってしまったお話しです。

国道6号線というのが、ありまして…。
この道路を極めると、東京から、大好きな宮城県までロードバイクで行ける!という、それはもう魅力的な国道です。
(福島原発のあたりは、まだ通れないのかもしれませんが…)

国道6号線


川沿いライドも、楽しくて気持ち良いのですが、旅ライドをしたい私としては、国道6号線で練習あるのみ。
宮城まで道路は繋がっているので、練習し放題ですよ!(無謀)


しかし、ビギナーとしては、出てきてしまいました、謎が…。

それは国道6号の帰り道に現れます。
私は6号を東京方向に走りたい(帰宅したい)。




写真で見ると、こんな感じです。
日本橋・浅草橋方向へ走りたい。




この道路、片側4車線あるんです。
右折するのであれば、もちろん二段階ですね。

ここで、謎です。

直進ってどうするんですかね?




私は、とりあえず近くまで行って、交差点を観察していたんですが…

スピードを出せているロードバイク兄さんたちは、手前の白い点線付近で、右二車線(日本橋・浅草橋方向)に入って直進しておりました。
やはりオレンジ線で、車線変更はNG。


いま、一番の難関です。

片側4車線の右2車線が直進車線の場合、どうしますかね?
今の能力的に、ロードバイクで右2車線に入っていけるのか…。
そして、入っていっていいのか…。




交差点での観察を続けます。



今日は荒れ模様の天気。
ということで、ロードバイクには乗りませんでした。

強風のなか、走れる自信がない!ので。


夕方、部屋から外をみると、息をのむくらいキレイだな…と思う雲が。

上空は流れが速いようで、雲は次々と流れていく…
雲たちに夕日があたり、なんとも幻想的です。

”キレイな空”には良く出会いますが、”幻想的な雲”には、久しぶりに出会えたように感じます。

これからは梅雨。
ジメジメしてしまう季節ですが、空に目をむけるとリフレッシュになるかも。

風景や景色には”その人の人生感まで変えてしまう…”
それくらいパワフルな力があるような気がします。

ブログに訪れてくれてありがとうございます!
よかったらポチッとしてくれると嬉しいです。
いまちゃん


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


Category : 日常

SHARE

6 Comments

はるはる says..."色々意見はあるのかもしれませんが"
こんばんは。最後の夕暮れの写真いいですね。
以前の堀切橋といい、今回の四ツ木橋といい、近所なので勝手に親近感を感じて読ませていただきました。
四ツ木橋の件ですが、道が別れるところの信号を渡って四ツ木橋に行くのが安全かと思います。
ただ交通量が多いのでなかなか信号が変わらないので、そのまま直進して新四ツ木橋に行く方が私は好きです。
国道6号は交通量も多く大型車も多く、歩道に逃げ込もうにも狭いしガタガタなので、私は遠回りでも裏道を通ります。
2018.05.03 20:54 | URL | #- [edit]
すた says..."四つ木橋は危険かも"
方法(1)
四つ木橋に行かないで、新四つ木橋を渡る。
渡り終えたらくるっとUターンして荒川方向に戻って
新四つ木橋の下をくぐって、四つ木橋のほうに進む。
1分2分の遠回りに過ぎません。

方法(2)
四つ木橋に行かないで、新四つ木橋というか、さらに左の側道のほうを進む。
登り区間になる手前、一番最後の信号で渡る。
まぁここの途中で四つ木橋に行く道になるので、そこで左折しても良い。
でも、道路の反対側まで行って、向こう側の歩道を登っていくと、四つ木橋を歩道で渡ることができる。

方法(3)
そもそも色々とキケンな四つ木橋も、新四つ木橋も、渡らない。
一番左側の側道を進んでいって、荒川に突き当たるので左折。
というか、もう少し手前で左折すると、ずっと楽に行けます。
それほど遠くない距離に木根川橋があるので、そっちを渡る。

~~~~~

二車線分、右の車線に行くのはダメだと思う。
どうしても、そっちに行きたい(四つ木橋を渡りたい)ならば
(2)の方法で横断歩道を半分くらいまで進みましょう。

~~~~~

そもそも、どうして四つ木橋を渡るのでしょうか?
もう少し安全な道を選ばれたほうが良いと思うんですが。
2018.05.03 20:56 | URL | #- [edit]
華見団子 says..."福島原発事故のR6への影響"
FC2ブログの注目記事を見ていたら、R6の記事があったので興味あって寄らせて頂きました。
R6なのですが、現在福島県の原発事故の影響でR6は自動車は通過出来ますが、二輪車(自転車・徒歩含む)が通行できない区間があります。
残念ながら、R6を使って宮城県に行くにはかなりの遠回りが必要となりますので、東京からでしたらR4で行った方が迷わなくて良いかと思います。
僕も先日そろそろ規制の方はどうなってるんだろう?と福島県に問い合わせてみたら、
相変わらず二輪車と徒歩は通行出来なんだそうです。
PDF貼ろうとしたら投稿出来なかったので
『福島 富岡町 双葉町 通行止め 二輪』で検索してみると良いかもしれません。
2018.05.04 13:03 | URL | #- [edit]
いまちゃん says..."Re: 色々意見はあるのかもしれませんが"
はるはるさん
コメントありがとうございます。
そしてアドバイス嬉しいです。なるほどー。
四ツ木橋ですね!改めて地図を見て探りたいと思います。(イマイチ、自分がどこを走っているのか理解できていなくて…)
確かに6号線はガタガタしておりました。とくに自転車が走る部分が。
大型車両が走る道路ならでは…なので、私も裏道を探ってみます。ありがとうございます。
2018.05.04 19:59 | URL | #- [edit]
いまちゃん says..."Re: 四つ木橋は危険かも"
すたさん
コメントありがとうございます。
土地勘がないので、ナビの示すまま走っております。
都心からナビをセットすると、必ずこの6号が出てくるんですよねぇ…。ナビタイムの自転車ナビを入れてみようかしらと考えております。
アドバイスありがとうございます。
2018.05.04 20:01 | URL | #- [edit]
いまちゃん says..."Re: 福島原発事故のR6への影響"
華見団子さん
コメントありがとうございます。
やはり、通行できない区間があるのですねぇ。まだ都内〜埼玉・千葉・茨城を行ったり来たりしている段階なので、福島まで辿り着くにはもう少しかかりそうですが、走りに行きたいものです。
震災1年後にアクアマリンふくしまへ行ったんですが、まだ電信柱が斜めになっていたり、道路が波打ったままだったり…。
今まで、東北は復興支援で伺っていましたが、観光もしたい!と考えております。
もうすこしロードバイクの力がついたら、4号線・6号線など、深く検索して観光に行きたい!と思います。
情報ありがとうございます。
2018.05.04 20:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。